メニュー
通貨: 円
0

カート

ロード中
ホームページ>All>Dweller Max 2.0 | キャンプ用薪ストーブ| POMOLY 2022 新品
Dweller Max 2.0 | キャンプ用薪ストーブ| POMOLY 2022 新品

Dweller Max 2.0 | キャンプ用薪ストーブ| POMOLY 2022 新品

円 70499
ストーブの高さ1.61ft / 49cm+煙突の長さ
7.55ft/230cm
カスタマイズされた要件
  • 詳細
    • 材料:304ステンレスと耐熱ガラス
    • 重量(煙突なし):14.7 kg/32.4lbs
    • 煙突:9つ x 30cm x 7cm (11.8 インチ x 2.76 インチ)
    • 組み立てサイズ: 36 cm x 39 cm x 260 cm /14.2インチx 15.35インチx102.4インチ(長*幅*高)
    • 260 cm/ 102.4インチは地面からスパークアレスタまでの高さを示しています



    Dweller Max 2.0 Wood Stove

    キャンプ用ペチカ シリーズ


    Dwellerと比較して、Dweller Maxは容積が 59% 増加し、煙突の直径が 2.36 インチ (6 cm) から 2.76 インチ (7 cm) に増加しました。テントストーブの脚には、Dweller Max を RV に取り付けるための 4 つの穴があり、4 つのネジだけで固定できます。さらに、煙突を再設計し、燃焼中にクレオソートが煙突から浸透するのを防ぐために、新しい煙突を逆さまに取り付けました。新しく追加された煙突は排気を制御し、それがストーブの燃焼速度を制御します。バルブを調整して燃焼速度を下げると、Dweller Max は夜間により長く燃焼し続けることができます。フロントドアのエアカーテンと組み合わされた巨大な耐火ガラスは炎をよりジャンプさせ、内部の二次空気取り入れ口は薪をより完全に燃焼させることができます.
    Dweller Max は、テントや RV に加えて、森林のキャビン、キャンプ、地下ガレージなど、さまざまな場所で使用できます。


    1-3営業日発送予定(日祝除く)
    発送後の配達所要日数 5-7日
    送料無料!



    仕様
    ストーブタイプ アウトドア薪ストーブ
    重量(煙突含む) 32.4 lb / 14.7 kg
    折りたたみサイズ 14.2 x 10.24 x 15.16 in / 36 x 26 x 38.5 cm
    ストーブ本体サイズ 14.2 x 10.24 x 10.63 in / 36 x 26 x 27 cm
    組み立てサイズ 14.2 x 15.35 x 102.4 in / 36 x 39 x 260 cm
    燃焼室容量 25.3 L
    ガラスサイズ 11.6 x 6.7 in / 29.5 x 17 cm
    高さ 108.3 in / 275 cm
    煙突直径 2.76 in / 7 cm
    スパークアレスタ 付き
    材質 ステンレス剛304




    パッケージ内容:

    Dweller Max 2.0テントストーブ本体

    ストーブ収納バッグ
    8本の煙突
    +1 スパークアレスタ付きの煙突1本
    煙突固定リング
    灰かき棒




    Dweller Max 2.0 アップグレードポイント


    新しい天板 - 二重層


    煙突を片側に動かして十分な調理スペースを確保し、右側の取り外し可能な丸いカバーを使用して、BBQや小さな薪を追加することができます。




    引き出しロック

    両側のロックにより、燃焼中の振動で引き出しが落ちることはありません。



    新しいストーブドア ハンドル


    制御された二次吸気




    新しい煙突固定リング





    大きなサイズ

    Dweller Miniに比べて薪容量は172%増加した。

    Dwellerに比べて薪容量は59%増加した。
    (Dweller Mini 9.3 L / Dweller 15L / Dweller Max 25.3 L)




    逆さ煙突(ダンパー付き)

    煙突を逆さにすると、燃焼過程で発生するクレオソートが煙突の継ぎ目から染み出すのを防ぐことができます。




    ステンレス304

    ストーブの頂部は3 mm厚の304ステンレス板でできています。頂部は加熱が均一で、高温燃焼で変形しないです。


    より大きな耐火ガラス


    13.4 インチ (34cm) の耐火ガラスを使用すると、雰囲気が向上するだけでなく、燃焼状況を観察することもできます。
    他のPOMOLYのストーブとは違い、巨大なガラス越しに炎がもたらす直接的な視覚体験は非常に魅力的です。


    精密加工

    Dwellerストーブは、もっと精密な機械設備を採用して、各部分の隙間をできるだけ小さくして、煙が漏れないようにして、炉体をもっと丈夫にします。


    エアーカーテン

    エアーカーテンの目的は、「二次燃焼室」を作ることです。
    火の熱い空気の上で上がっている煙の粒子は、空気カーテンの下に閉じ込められます。これらの煙の残骸と粒子が再度燃やされて、そして煙突から排除されることができて、煙より熱の波のように見えます。側から入る空気は下に移動します。そしてガラスと炎の間に「空気壁」を作成されていて、
    そして、ガラスをきれいにして、ガラスを黒くなるのを防ぐ効果を成し遂げます。エアーカーテンを燃える前に閉じらて、一度火が適切な強さに達した後、通常3-5分で、エアーカーテンを開けます。その後、エアカーテンは燃焼を通じて定常状態でします。



    底部吸気とスライド制御

    通常の設計を変えて、底部吸気方式を採用しました。
    このデザインは燃焼室の中の薪を一本ずつ十分に燃焼させます。このデザインは水平吸気口に比べて簡単で効果的です。


    ストーブの部品間の隙間を適切に制御した。
    底のスイッチは左にスライドする時に最大の火力を提供でき、完全に右にスライドする時に切断できます。



    二次吸気口と火止め

    火止めは、木材の燃焼熱効率を最大化することができます。空気は板を通してストーブに入ります。木材を燃やして煙を再び燃やすことができます。
    熱量はストーブの中に集中して、ストーブの温度を高めます。また、薪の煙が出ることも少なくなります。



    引き出し式集塵ボックス





コピーおよび社会的なネットワークでこのリンクを共有し、または友達に送る

コピー
追加されました
Dweller Max 2.0 | キャンプ用薪ストーブ| POMOLY 2022 新品
color:red,size:xxl
小計: 円 0
カートを見る
お問い合わせ

営業時間:

月曜日---金曜日 10:00-17:00 


私たちのコミュニティに参加する
購読する