メニュー
通貨: 円
0

カート

ロード中

ストーブ付きホットテントのキャンプ時に必要なギア

Aug 13, 2021

寒いの天気でキャンプは目新しい体験と冒険の楽しさは言葉で説明できないです。しかし、問題があります。伝統的なテントの布の内側表面は水分を集めて結露現象を形成します。水分はすべての装備と体が湿っぽくなる可能性があります。解決策があるので、それはホットテントです。


ホットテントの概念はあなたのテントの中に熱源を設置して、一番いい選択は薪ストーブです。そのほかに、ホットテントキャンプを成功するために重要なギアも必要です。キャンプに必要な装備はほとんど同じですが、温度、天候条件、地形、環境によって少し変わります。


あなたが薪ストーブでホットテントキャンプをする間、あなたが必要とする重要なギアは丈夫なテントで、中にはストーブジャック、ストーブ、キャンプ装備、パジャマと安全物品などがあります。それぞれのギアを詳しく分析しましょう。


1.ストーブジャック付きのホットテント




ホットテントは薪ストーブを収容するように設計されています。必要な装備と適切な準備ができて、ホットテントでキャンプ体験ができるようになります。ほとんどのテントはピラミッド型の壁テントで、メインポールと十分なペグさえあれば建てられます。しかし、フリースタイルの方が設定しやすいです。だから、ハンマーとペグを持ってテントを建ててください。またスコップでテントのスノースカートの土を掃除してくださいいましょう。


耐火キャンバスまたは耐火性のある素材を使用することをお勧めします。どんなテントを使っても、ポールやガイロープを使ってテントを結ぶなど、様々なテクニックを使ってセットできます。設備のメインはストーブジャック付きのホットテントです。テントストーブジャックが必要です。テントの上に煙突の入り口の防火布が見えます。ストーブをテントの中に置いて、ストーブの煙突をテントの煙突の入り口に通します。あなたのストーブのジャックが雨を防ぐことができればもっといいです。もしあなたのテントにストーブジャックがないと、テントの上に穴を開けて、ストーブの煙突を通してください。



2.薪ストーブ



それはホットテントの中心であるので、ギアリストの上に薪ストーブを置くべきです。市販上にはさまざまなストーブがあります。軽量チタンストーブ(価格が高い)からもっと大きなステンレスストーブや黒鋼ストーブ(価格が高い)まで、ホットテントの理想的な選択となります。チタン薪ストーブはスペースが小さいですが、ストーブの大きさはテントによって決められべきです。


現在のおすすめなのはPomolyのチタン薪ストーブです。煙突パイプ付きの薪ストーブは、取り外し可能なデザインで。より少ないハードウェア部品で組み立てや持ち運びが便利で、燃焼の後変形しにくいです。ストーブに附属する他のキアもあり、これらのキアがないと、ストーブは役に立ちません。簡単に討論しましょう。


まず、ストーブの下に防火シートを置いて、地面が熱くならないようにします。また、火花の発火を防ぐために、スパークアレスターをしっかりとストーブの煙突に置いて、そしてストーブとストーブの煙突を設置する時に、やけど防止の手袋をはめて、手を保護します。


薪を大量に燃やす必要がある場合は、のこぎりを持って合法的で環境にやさしい方法で十分な乾燥材を集め、ライターで火をつけてください。煙突のダンパーを忘れずに、冷た空気がテントの中に入らないようにして、テントの暖かさを維持します。もう一つの必要不可欠なのは、ストーブの防热环帯です。ストーブ煙突はテントを焼けないようにします。


そのうえ、そまた、ストーブの耐熱リングは煙突とテントの生地を分離し、煙突がテントに接触するのを防止し、発熱防止の役割を果たします。最後に、強い風が吹いたら、パイプを固定するためにガイロープを使いべきです。また、目標リストにストーブの側のテーブルを追加して、調理面積を増やして、食べ物の熱を維持できます。



3.食器類


食べ物や食べ物の道具がなければ、冬のキャンプでどうやって生きられますか?ホットテントでキャンプする時に必要な調理必需品は以下の通りです。
● 雪を溶かす大きな鍋とポットセット
● プレート、ボウル、コップ、スプーン、ナイフ、フォークなど
●手、顔、体、器具を拭くためのティッシュ
●雑巾とワイパーで食器を清潔にする
● あなたがそれなしで生きることさえ考えないならば
●食品を保存するために食品シールケースや袋
●保温水筒
●ボトルカバー凍結防止のボトルカバー



4.持参する食べ物
●調理しやすいもの、加熱しやすいエネルギー大量なもの、例えばステーキ、ソーセージ、卵、キュウリ、チーズ、鶏肉、バター、オート麦など。
●ホットドリンク(コーヒー、ホットチョコレート)



5.キャンプ服装





冬のキャンプを計画する時は、基本的なルールを忘れずに、常に自分の体の暖かさと乾燥を維持します。リストは長いかもしれませんが、必要な服装と靴類の装備だけを紹介しました。
●速乾性下着
● スポーツブラ
● 軽量ジャケット、フリースジャケット、またはウールセーター
● 防水のジャケットとズボン
● 手袋また暖かい靴下、下着はどれも余分に一つ用意しています。
● スキーゴーグル
●保温と防水の靴、ショートブーツ。

6.寝具
●寝袋の温度レベルは、少なくともあなたが予想していたキャンプ場の一番寒い温度より10°F低いです。
●軽い枕とフロアマット
●熱損失を避けるために、少なくとも2つのパッド
●防水LEDライト

7.セキュリティ項目
あなたは生活のストレスから逃げるためにホットテントキャンプを楽しみしていますが、しかし任意の安全リスクを避けべきです。
ホットテントの中には、一酸化炭素の蓄積によって、時々猛毒が発生することがあります。そのためには、このような事態を防ぐために、事前に予防策を講じる必要があります。いつまでも燃えるストーブのそばで寝ないでください、そしてストーブの煙道が適切に抜き取られることを確保します。また、一酸化炭素探知機を持参し、重大な事故を避ける。
GPSポジショナを使用して、周囲の道路に自信があっても、夜間や視認性の低い地域で道を見つけられるようにGPSポジショナを持ち歩きべきです。



他の安全ギア
● エレクトロニクスキット(携帯電話、ケーブル、ヘッドライト、ヘッドホン、またはハンドウォーマー用の充電式バッテリー)
● 救急キットと緊急のサプライヤーいかなる緊急事態にも対応する
●処方薬を密封された乾燥容器に入れ、あらかじめ既存していた病気を治療するために使用する(薬の量が2倍に持ってください。)


>> ポータブル式薪ストーブを選ぶべきですか?

お問い合わせ

日本語のお客様(おすすめ):

[email protected]

Twitterの連絡:

twitter.com/Pomoly_jp

私たちのコミュニティに参加する
購読する